post

こんにちは!アイフォンドクター札幌店です♪

 

今日は、液晶故障時の恐ろしい現象についてご紹介!!

もしもの状況の時の為の情報なので、ぜひご覧ください♪

 

アイフォン修理の中でも、不動のトップ「フロントパネル交換」。

単に、ガラスが割れてる方、

ガラス割れにより、液晶まで故障してしまった方など、

様々な状況があります。

 

今回ご紹介する現象は、

液晶故障(タッチ不良、画面がつかない等)の場合に起こります!

 

20160422053205

 

このアイフォンはご来店頂いた時にはもう全く画面がつかない状態でした。

 

そしてフロントパネルを交換して、

電源をつけてみると・・・

 

『iPhoneは使用できません』

sp-012685700s1446976474

・・・・・(´;ω;`)?

どうゆうこと?(´;ω;`)

 

そう、この現象はパスコードを間違えすぎるとiPhone自体にロックがかかってしまうというものです。

こうなると、元々バックアップをiTunesでとっているお客様であれば、

最後にとったバックアップを復元することになり、

最悪、バックアップをとっていなかったお客様は、

『リセット(復元)』

するしか方法がなくなってしまいます。

 

今回、ご来店頂いたお客様も、

せっかく液晶交換をしてちゃんと使えるiPhoneに戻ったのですが、

バックアップも取っていないという事でiPhoneをリセットするしかない状況になってしまい、

液晶は直りましたが、データが戻らずでとてもショックを受けてらっしゃいました。。。

 

そもそもタッチがきかなかったのに、なぜパスコードを間違えてしまっていたのか??

 

それは、液晶故障の場合よくある現象として

液晶が暴走し、パスコードロックを勝手に打ち続けてしまった

ことが原因です。

 

データが無くなるのが嫌だ!!!

という方がアイフォンドクターにご来店されます。

もちろん当店でも、データがそのままで修理可能という所がウリですが、

『iPhoneは使用できません』

の状態になってしまうと、当店でもデータを抜き出す事もできません。

 

 

そこで、こうなる前に改善策をご紹介!!!

もし液晶が割れて液晶が暴走しはじめたら

『電源OFF』してください!!

普通に電源は切れないと思うので、

電源ボタンとホームボタンを同時に長押し

 

画面が暗くなったら両手を離す!

これで液晶が言う事を聞かなくても電源は切れます!!!

 

・電源は付いてるみたいだけど、画面はまっくら!

・砂嵐みたいになっている!

 

という人もこれを試してください。

電源ボタンとホームボタンを同時に長押しの大体の目安は10秒です!!

 

後は…

割れたのをほっておかないこと!

そして、

やっぱり念のためのバックアップは必須ということ!

 

本体交換、機種変更、修理など様々な選択肢の中から、

保証の有無、状況、ご希望に合わせて、

お客様ひとりひとりにあった方法をご提案いたします。

 

ぜひアイフォンドクターまでご相談くださいませ♪

当店アメブロはコチラ:http://ameblo.jp/iphonedr-sapporo

iPhone修理実績No.1
アイフォンドクター札幌店
札幌市西区八軒1条西1丁目1-26
アルファ琴似駅前BLD 601
TEL:0120-870-468

受付時間:
月~土・祝 10:00~20:00(最終受付19:00)
日曜    10:00~18:00(最終受付17:00)

年中無休で営業中!
(営業時間外でもまずはご相談ください)

#アイフォン #iPhone #iPhone修理 #iPhoneの画面が割れた #バッテリー #データ消えない #札幌市 #札幌市西区 #琴似 #即日修理 #小樽 #石狩 #水没