[ 事前準備]

iTunesをダウンロードし、起動しておいてください。

[1]iPhoneのバックアップ方法01

 

Windowsの方は、画面左上部にある「1」をクリックしてください。

Macの方は、画面左上部にある「iTunes」をクリックしてください。

 

[2]iPhoneのバックアップ方法02

Windowsの方は、「設定」をクリックしてください。

Macの方は、「環境設定」をクリックしてください。

 

 

 [3]iPhoneのバックアップ方法03

そうすると、画像のようなページが出てくるので、

左側のデバイスタブをクリックします。

 

 

 

[4]iPhoneのバックアップ方法04

 「iPod、iPhone、およびiPadを自動的に同期しない(P)」と

書かれているところに、チェックを入れ、[OK]をクリックします。

 

 

 

[5]iPhoneのバックアップ方法05

上記の設定を終えて、ここからiPhoneをパソコンに繋いで接続します。

繋ぐと、iTunes上に画像のようなアイフォンマークが出るので、そこをクリックします。

 

 

[6]iPhoneのバックアップ方法06

画像6の「今すぐバックアップ」をクリックすると、バックアップがスタートします。

※バックアップが終わるまでは絶対にiPhoneとパソコンを繋いでいるUSBケーブルを抜かないでください。

最悪の場合、データが消えてしまう恐れがあります。

 

[7]iPhoneのバックアップ方法07

「最新のバックアップ」の下にバックアップした時間が表示されれば、バックアップ完了です。

お疲れさまでした。

 

 icon-apple  iCloudでのバックアップのやり方はコチラをクリック

 

 

←前のページに戻る